会長挨拶

 淡水会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。また、日頃は当会の活動・運営に関しまして、何かとご指導・ご協力 を賜っておりますことを、心より 厚くお礼申し上げます。
 さて、わが同窓会も卒業生・在校生を合わせ凡そ2万7千人、支部も国内18支部、海外3支部を擁する規模になっております。
 淡水会活動の目的は、「会員相互の交誼を篤くして、母校の発展に資し、併せて社会に貢献することを以って、その目的とする」と規約に謳われております。これを実践していくためには、様々な分野で活躍されている会員皆様方のご尽力が不可欠であると認識しております。
神戸商科大学、姫路工業大学、兵庫県立看護大学の3大学を統合して開学しました兵庫県立大学は、平成16年4月の創立から13年が過ぎ、大学関係者のご尽力により年々プレゼンスも高まっております。
 淡水会と致しましても、母校の発展とともに様々な面から支援活動に取り組んでまいりたいと思います。
 最後になりましたが、同窓生の皆様方におかれましては、ますますのご活躍をお祈りいたしますとともに、今後とも淡水会の一層の発展にご尽力賜りますようお願い申し上げます。